ALL RIGHTS RESERVED 2019 © KANJI SEGAWA

April 29, 2015

今週はサンフランシスコのとなり街、バークリーでの公演が行われた。

 

私が初めてバークリーを訪れたのは2005年で、マークモリスダンスグループ公演に出演したときであった。それ以来マークさんのカンパニー公演で年に1回、多いときは2回のペースで毎年かかさず来ていたので、私にとって思い出もたくさんあり、馴染みのある場所である。カリフォルニア州大学のキャンパスを中心とした学生タウンであり、ベイエリア、海と山に挟まれて、ヒッピーな人々と大学生を中心に、自由なスピリットに満ち溢れた町である。

 

エイリーカンパニーもなんと1968年からこのバークリーで...

April 14, 2015

2年ぶりのロサンゼルス公演でした。ロサンゼルスは今から25年前、家族で初めての海外旅行をしたときに連れてきてもらった、私にとって思い出の場所です。まだ当時子供だった私には、まさにアメリカ!を感じたショッキングな経験でした。ハンバーガーの大きさ、ミルクシェイクの大きさ、壮大なビーチに山々、人々の大きさに、カルチャーショックを受けました。

 

それ以来ロサンゼルスは何度も訪れていますが、毎回来るたびにあの25年前の感動が戻ってきます。

 

ロサンゼルスには私のアメリカ生活で一番長く親しい友人である福田・ラヒリ・ゆかさんが住んでいます。ゆかさんは...

April 10, 2015

私は今までにアメリカ全土44州にて旅公演してきたが、その中で一番好きな州はどこかと聞かれたら、おそらくアリゾナ州!!と答えるだろう。

 

アリゾナのいつも快晴な大きな空、どこまでも続く砂漠。いつきてもアメリカ!を感じさせてくれて、気分も壮大になる! 1月には妻のジェシカと寒いニューヨークから逃げ出して、短いバケーションに来たほどだ。アリゾナは最高!

 

 

 

 

 

 

April 6, 2015

劇場のあるところならばどこにでも行くのがエイリーカンパニー、私自身初のネブラスカ行ってきました!

 

頻繁に行くことのない都市にいくと、お客さんはものすごく楽しみにして私たちの公演を待っていてくれたのがよく分かり、この日の公演も完全にソールドアウト。そんな中で精一杯踊り、人々に感動していだける、なんて幸せなことであろうか。アーティストとして人々に還元することの重要性、その根本的なことを改めて感じることのできたネブラスカ公演でした。

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

カリフォルニア州ロサンゼルス

April 14, 2015

1/10
Please reload

Recent Posts

February 11, 2020

Please reload

Archive