June 22, 2015

リンカーンセンター公演最終日の公演は、私の良き友人であり尊敬するカンパニートップダンサー、アリーシャ・グラフ・マックさんの引退公演となった。

 

アリーシャさんは実力と人気を共に、エイリーカンパニーはもちろんアメリカダンス界のスターダンサーとして長年活躍してきた。2010年に私の妻ジェシカ・ラング作品を彼女が踊った時に初めて出会い、2011年に私がエイリーカンパニー入団してからは、年齢も同じということもありすぐに仲良くなった。

 

長身で美しい容姿から醸し出される素晴らしい踊りはもちろんのこと、その人間性が素晴らしい。スターダンサーとして気...

June 22, 2015

エイリーカンパニー、リンカーンセンターでの全公演が終了した。

 

私はエイリー氏振付「レベレーションズ」や「夜の生き物」はもちろんのこと、マシュー・ラッシュング氏振付「オデッタ」やホフェッシュ・シェクター氏振付「アップライジング」などを主に踊った。

 

 

今週最もエキサイティングであったことは、エイリーカンパニー芸術監督ロバート・バトル氏の振付作品「No Longer Silent」がカンパニー初演されたことである。1940年代ナチスによって殺害された作曲家Erwin Schulhoffの人生をインスピレーションとして創作されたこの作品は、...

June 15, 2015

2週間に渡るリンカーンセンター、デビット・H・コック劇場(旧ニューヨークステイトシアター)での公演が開幕した。

 

当劇場は、伝統と歴史あるニューヨークシティーバレエ団の本拠地である。私が初めてこの舞台で踊ったのは今からちょうど10年前の2005年、マークモリスダンスグループ公演であった。舞台稽古の時にマーク・モリスさんが仁王立ちで舞台真ん中に立ち(それだけでもかなりの迫力なのだが)、私達ダンサー達に駄目出しをするのを聞きながら、あぁここであのロビンズ氏やバランシン氏が名作の数々を創作し、アメリカバレエ界の歴史を築かれたんだなぁと大きな...

Please reload

Featured Posts

カリフォルニア州ロサンゼルス

April 14, 2015

1/10
Please reload

Recent Posts

February 11, 2020

Please reload

Archive
Please reload

ALL RIGHTS RESERVED 2019 © KANJI SEGAWA