March 27, 2018

私の義理の叔父デビッド・リースさんは、メイン州ポートランド在住のフィジカルセラピストである。私達がボストン公演をするときには、車で3時間かけてポートランドから来て、私達にPTセッションをして下さる。今年で5年目、毎年恒例となったデビッドさんのセッション、私の叔父ということで、「Uncle Dave」のニックネーム!!でダンサー達からも親しまれ大人気である!

ボストンの劇場街は毎日様々な公演が行われている。ボストンバレエ団の公演ももちろん行われているが、毎年ちょうど私たちの公演と重なって観に行けないのが残念!

2015年ボストンブログ

March 19, 2018

2年ぶりのヒューストン公演。いちばん楽しみにしていたのは、私の親友である加治屋百合子さん、彼女のフィアンセであるジャレド・マシューさんとの再会!ヒューストンバレエ団プリンシパルダンサーである2人との長い友好関係は、2016年のヒューストン公演の際にも記した。数日ほどの短い時間ではあったが、お互いの近況をキャッチアップ、楽しい時間を過ごすことができた!

ジョーンズホール劇場での公演。この日私は、「スタックアップ」と「レベレーションズ」を踊った。ジャズ作品「スタックアップ」での私のヒップシェイキングに、百合子さんも笑って楽しんでくれたよう...

March 15, 2018

ナシュビルは、2001年と2002年エイリーⅡ時代に初めて公演に来た町で、その時の思い出が蘇る。 2003年の夏にはここから少し離れたクロスビルという街でミュージカル「キャッツ」にも出演していたことがあり、それ以来なので実に15年ぶりの訪問となった。

カントリーミュージックのメッカであり、街にはライブハウスが沢山あり繁華するエリアがある。一方、残念ながらホームレスや貧困者が多く街全体も危険な雰囲気があるのも、15年前とあまり変わってないように感じたのは少し残念であった。が、私達の公演は楽しみにしてくれていたお客様で満員御礼!きっとナシ...

March 15, 2018

シカゴから車で3時間程離れた小さな街、スプリングフィールドでの一回のみの公演。

バスが楽屋に到着すると、ステージドアのサインを見て、あれここ以前にも来たような?。。。写真を遡ると。。2014年に一度来ていた。。そこで似たような写真を今回もとって見た!

2014年

                                                                                                               2018年...

March 12, 2018

シカゴは、寒い。いつ来ても寒い!(っといっても夏来るとものすごく暑いが。。) 少なくても私達エイリーカンパニーが毎年訪れるのはいつもこの時期でとっても寒い。その上シカゴはWindy City, と呼ばれるほどで風がものすごい強い!ホテルから劇場まで歩いて5分程であるが、それが痛いほど辛い!が、一歩劇場に入れば踊りに集中、リハーサル、クラス、公演と毎日の日課を楽しく進める!

劇場は1889年に設立された歴史ある Auditorium Theatre での公演。地元ジョフリーバレエ団のホームシアターでもある。

ちなみに毎回滞在するパルマーハ...

March 5, 2018

2年ぶりのノーフォーク、バージニアアーツフェスティバルでの公演。

クライスラー劇場。

前の都市シャーロットから、バスで6時間かけてノーフォークまで移動。ダンサー達皆足を伸ばして睡眠補給!

Please reload

Featured Posts

カリフォルニア州ロサンゼルス

April 14, 2015

1/10
Please reload

Recent Posts

February 11, 2020

Please reload

Archive
Please reload

ALL RIGHTS RESERVED 2019 © KANJI SEGAWA