バレエウェスト

エイリーツアー後半期スタートの直前、ユタ州ソルトレイクシティーへ訪れた。私の妻で振付家のジェシカ・ラングが、地元のバレエカンパニー、バレエウェストに振付作品を提供、そのリハーサルをしていた。作品は「リリックピーシーズ」、2012年にイギリスのバーミンガムロイヤルバレエに依頼され、世界初演された作品。カナダの「モロ」というデザイン会社が発明した、紙の素材を使用しセットを取り入れた、とても美しい作品である。

ジェシカのアシスタントはクリフトン・ブラウンさん。

Birmingham Royal Ballet performing Lyric Pieces Photo by Roy Smiljanic

Featured Posts
Recent Posts
Archive

ALL RIGHTS RESERVED 2020 © KANJI SEGAWA