リンカーンセンター公演2016 WEEK 1 & 2

2016-2017年シーズンの幕開けとして、リンカーンセンター公演が今年も始まった!

今シーズンのハイライトとして、イタリア人鬼才振付家のマウロ・ビゴンゼッティ氏(ミラノスカラ座芸術監督)による新作「Deep」が世界初演を迎えた。マウロさんと過ごした3週間のリハーサル期間は、貴重な創作経験となった。穏やかで繊細なマウロさんのビジョンがエイリーダンサー達のカラーにうまく融合し、とてもスタイリッシュでヒップな作品に仕上がった。

右下写真、マウロさんは右から2番目。イタリア人バレエダンサーのロベルト・ボッレさん(左から2番目)も祝福に駆けつけた。

初日のオープニングパーティーにて。 リンカーンセンター噴水を眺めながら、素敵な時間を皆と過ごし開幕を祝福した。

その他、ポールテイラー作品、アルビンエイリー作品、ロバートバトル作品など様々なレパートリーを踊った。

デビッドコーク劇場(前ニューヨークステイトシアター)は、ニューヨークシティバレエ団のホーム劇場である。

42 views
Featured Posts
Recent Posts
Archive

ALL RIGHTS RESERVED 2020 © KANJI SEGAWA