ドイツ・ケルン2017

今週ケルンもドイツツアーで必ず訪れる都市の一つで、前回の2014年にはここで2週間公演をしたこともあり、私達にとって実に親しみがある街である。壮大なケルン大聖堂がそびえたち、ライン川沿いには憩いの場、公園やレストランがならぶ。ショッピングも充実した繁華街もあり、ホテルから劇場に向かう途中でつい色んな誘惑があり困ってしまうほど!

ケルン・フィルハーモニー 管弦楽団の本拠地であるKölner Philharmonie劇場での公演。 客席がステージを円形に囲む魅力的な建築ではあるが、ダンス用の劇場ではないため、エイリースタッフさんが特設ステージを設置してくれる。舞台袖もスペースはとても狭く大変なのだが、お客さんがものすごく近く、一体感と臨場感が溢れるエネルギッシュな公演となった!

今シーズンから、公演前のカンパニーバレエクラス指導を担当。ダンサー達みんなが喜んでまた熱心に受講してくれるのが、とても嬉しい!

ケルンの地ビールは、コルシュビア、小さなグラスで飲みやすく、一杯2ヨーロもしなく安い!

ケルン大聖堂は夜になるとさらにその美しさを増し輝く!

グッバイケルン、バス移動5時間かけて次の都市ハンブルクへ!昨晩ケルン公演終了で、この移動日翌日にはハンブルク公演初日ということで、2週間オフがない。だからみんなこの移動日をオフ "気分" で過ごしリラックスをする!

28 views
Featured Posts
Recent Posts
Archive

ALL RIGHTS RESERVED 2020 © KANJI SEGAWA