リンカーンセンター公演2019

リンカーンセンターでの定期夏公演と共に、私達アルビンエイリーダンスシアター2019年シーズンが始まった!

アルビンエイリー氏にダンスを紹介して、歴史に大きな影響を与えたアメリカダンス界の至宝、カルメン・ラバラードさんへ敬意を表した特別公演がシーズンの一環として行われた。米国で最も権威あるケネディセンター賞をも受賞、88歳となられたカルメンさんが踊ってきた数々の作品を私達現役ダンサー達が再演。最後にはカルメンさんが舞台に登場しご挨拶され、舞台上の私達ダンサーにとって非常に貴重な瞬間となった。

新しいダンサー達が入団し、これがら彼らのデビュー公演。中でもパトリック・コーカー君は、彼がまだ13歳の時に私がアメリカンバレエシアター、サマープログラムでモダンクラスを指導していた時に私の生徒であった!その彼がアルビンエイリー学校で大学プログラムを卒業後、私の妻ジェシカ・ラングのカンパニー、ジェシカラングダンスに紹介し入団。そして今新人エイリーダンサーとして入団!なんとエキサイティングなこと、才能溢れるパトリック君のこれからの踊りに注目!

エイリー公演には常に様々なセレブリティーの方達が観劇にいらっしゃるが、今回はあのブロードウェイスター、チタ・リベラさんが訪問!感激であった!

11 views
Featured Posts
Recent Posts